Life Hack

台風当日に防災用品をネット注文や宅配をする『自己中/利己的』かつ意味不明な人が多数。この人達、絶対仕事出来ない説

どうもひろぺんです。

とても恐ろしい台風が関東直撃しています。

  • 台風が来たけど、足りない物があるから通販でポチっと。
  • 今日頼んで明日くるかな
  • すぐに届かないのはおかしい!

冗談で本当のような頭お花畑の人達が存在してますね。と、一週間前から騒がれていたにも関わらず、なんの対策・対応もしてこなかった人たちに限って、自己中心的、利己的だったり、仕事ができない説があります。

ちなみに、近場のデイサービスが運営を強行したみたいで、利用者が送迎時に転倒したみたいです。いわんこっちゃないレスパイトやらの目的であるはずなのに本末転倒ですわ。

記事前半で、台風当日のネット注文や宅配をしていた頃の話
記事後半で、台風当日になって慌ててる人は仕事できない節

おそらく大半の方が共感できるような内容となっているはずです。これからも賢く生きていきましょう。

本当に?!台風当日に防災用品をネット注文して、明日届くと思っている人たち

このタイトルをみて、「え?うそだ〜」って思われる方はいたって、常識的でまともな人達だと思います。そしてこのように思われるでしょう。

そんな人おるわけないよ!!
いえいえ!これがおるんですわ!

ECサイトを運営しているのですが、なんと前日、当日の注文というのが台風上陸がわかってからの注文数でこの二日間がめちゃくちゃ多いのです。

前日はまだわからんでもないですけど、当日なんてまず流通系が機能停止していることくらいわかりますよね。え?なぜか?って、自分と同じ人間が対応しているから。

このツイートでも言われてますね。

AIが発達してきている世の中だから、ロボットかなにかが発送でもしてくれていると思っているんですかね。

リプ欄でも記入されていますが「明日届かなくてもキャンセルしなければいいのに」本当にそうだと思います。

結局台風すぎれば、こういう人たちは買わないから、次回の台風でまた同じわらじを踏むよ〜

飲食店であった事

私がアルバイト時代にデリバリー宅配をしていたのですが、台風でも営業をしていました。

店長は「危なすぎるからやりたくないわ〜」と言っていましたが、本部は「ギリギリまでやってくれ」との事。

当時10代の私は..

ギリギリてなんやねん笑

て思ってました。

まじでクソ無能な経営陣やないか!と思いながら、こんな日に誰も注文せんやろ〜(デリバリーの大変さを知っている身からすると)

この考えが、浅はかでしたね。

勤務すると、ま〜注文くるわくるわでいざ宅配に出ると。。

まじでこの状態に近い状態でした。

強風で煽られる煽られる!デリバリーの後ろにあるボックスって風をまともに受けると、通常の原チャより、5倍くらい身体持っていかれるんですよ。ほんまにいつ転倒してもおかしくない状況。

で当時一番酷いな〜っと思ったオキャクサマの対応はこちら↓↓

お待たせ致しま….(言い切る前に向こうのターン)
クソ客
クソ客
おい!坊主!遅かったやんけ!!台風で外に出られへんのわかるやろ?こっち朝から何も食わんと腹すかせてんのに、もっとはよもってこいや!!

ちなみに遅配していません。

お約束の時間前についたと思うのですが…(この時点で相当腹たってる)
クソ客
クソ客
しるかボケ!俺が遅い!!言うたら遅いんじゃ!!!

って言うて、お釣りを投げられました笑

いや〜控えめに言って、殺意わきましたわ笑

こんな日に注文する人の中にろくな人おらんな〜と10代当時に思いましたね。自分さえよければいい!って大人多すぎやろと。。

その宅配会社の本部は利己的やし、オキャクサマは自己中やし。

でもこの経験やECの経験のお陰で、即座に『従業員の命を最優先』できる判断を養うことができましたね。

今回も介護の事業所も営業中止を即断してよかったと思います

この人の言う通りだと思います。

デリバリーのやつが本部に言えっ!って言ってる人いましたが、言ったことあるけど、なんもかわりませんでしたよ〜。

常識・良識ある対応を各々が心がければ良いと思います。

防ぐには台風に営業をしない事

結局、台風が来る時に

  • 準備不足の人
  • オキャクサマのために営業しろと思っている人

こういう人達をなくすためには、台風など事前に上陸することがわかって、対応するまでに時間があるのなら、当日はどこも営業停止すれば良いわけです。

まさにですね。

ギリギリまで、営業を試みたり、ほかが休みだから我々の会社だけ営業しよう!という、中途半端な事をするから、『当日なんかあってもなんとかなるだろう勢』が居なくならないと思うんですよね。

この時によくある議論として「社会的○○〜」という輩がいますが

社会的責任や社会的義務を思うのなら、営業をしないことです。これが当たり前になることにより、個人が事前準備を行うことになり、より被害がまぬがれるはずです。

なので、意味不明な人達を先に行動させるには、強制的に全店営業停止して、台風当日は『どこもやっていない!だから、台風来る前に先に準備をしておこう!』が常識になるようにすれば良いはずです。

「あそこはやっていうかもしれない!」の可能性を(限りなく)0にしておくことが必須ではないでしょうか。

*ちなみに事前にわかっていない災害は別の話です。地震や大火災など…

この記事を是非、某百貨店の方にみてもらいたいですね〜。うちの飲食の会社もよく困らされますから。。

台風当日に防災用具をネット注文する人は『事前準備出来ない人=仕事できない説』

暴論と思う人がいるかもしれませんが、これはかなり濃厚だと思います。

なぜなら、仕事の多くは基本逆算思考で行う事が多く、『先に起きる事や先を見据えて行動する』ことが大半を占めるからです。

行き当たりばったりの仕事をしている人達で、すごい人をみたことがありません。
想定外の事が起きて、柔軟に対応できる人達は仕事が出来る人が多いですが、これと事前に準備していない人の話は似て非なるものです。

今回も一週間前より、台風上陸が想定できていたにも関わらず、ネット注文をして、明日・当日にくると思っている人たちが到底、普段の仕事で力を発揮しているとは思えません。

賢く生きる人は仕事も賢くできる人が多いはずです。

最後に

多摩川、鶴見川、利根側…etc

突風、暴風もですが、氾濫が怖すぎますね。

本当に首都部が現在危険状態になっていますので、本当に何事も無いことを祈っています。

皆さん気をつけて、乗りきましょう!