SARABA(さらば)

退職代行SARABA(さらば)悪い口コミや評判、詐欺は本当?リアル体験談や実際の利用者感想など【まとめ】

過去に退職代行を利用した職員が働いている企業役員のひろぺんです
  • 退職代行って実際どうなの?
  • SARABA(さらば)の悪い口コミや評判ってあるの?
  • SARABA(さらば)についてまとめられている情報がみたい
  • 今いる企業をすぐにでも辞めたいけど、言い出す勇気がない!
  • 勇気をだして、退職届けを出したとしても嫌がらせをうけそう

最近、メディアでもよく取り上げられる『SARABA(さらば)の退職代行サービス』

馴染みの無い方からすると、「SARABA(さらば)の退職代行?!そんな怪しいサービス大丈夫?ってか退職届を出すことすら自分で出来ないの?!」って思われそうだと感じているはずです。

それでも、上記のコメントのように、退職代行サービスを利用したい人には、その人にしかわからない深刻な事情があるものです。

ですが、いざ行動を起こそうと思い、退職代行について調べてみると、SARABA(サラバ)の検索結果には「詐欺?」「失敗?」といったマイナスワードが表記されます…

「やっぱりSARABA(さらば)に限らず、退職代行って、新種の詐欺ではないか…」

このような、疑惑や不透明な部分を解消するために、今回はネットで気になった「退職代行サービスのSARABA(さらば)の口コミを始め、詐欺・失敗」というワードの疑惑について、詳しく調べてみました。

この記事を読み終えると、『退職代行サービスのSARABA(さらば)の安全性やサービスの信憑性』を知ることができます。

是非、最後までお付き合いください。

退職代行SARABA(さらば)の悪い口コミや評判を実際の利用者感想とリアル体験談を元に調べてみました

「もうこんな仕事とはおさらば(SARABA)だ!」

このパワーフレーズは、今注目の退職代行サービスの中でもお馴染みの『SARABA(さらば)』です。

実際にSARABA(サラバ)を利用して後に、私の会社に入社してくれた職員のリアルな体験談、感想と実際にSARABAへ問い合わせも行い情報を頂きました。

したがって、当記事内の情報は主に、以下の4点で構成されています。

  1. SARABA(さらば)に関する企業情報
  2. SARABA(さらば)のリアル体験談、感想
  3. SARABA(さらば)への問い合わせ時の生情報
  4. SARABA(さらば)のネット内での良い評判悪い評判・口コミ

>>退職代行サービスSARABA(さらば)のホームページはこちら

退職代行のSARABA(さらば)の詐欺のウワサを徹底調査!詐欺なのか?

SARABA(さらば)は詐欺なのかというと、結論からいいますと、詐欺ではありません!!

以下の通り、5つの理由があるからです。

理由①:所在地と担当スタッフが実在、SNSも本アカウントもHPもあり

本来は詐欺会社だと、所在地を確認しても存在しなかったり、電話番号もまともに繋がりません。

住所を詳しく調べるために、Google mapやYhoo mapでで所在地を確認しても、住所すら存在しないことがありますが、退職代行サービスのSARABA(サラバ)の母体である運営会社、株式会社ワン(旧:合同会社ゼロ)の所在地となっている建物は実在しています。

もちろん、電話番号も繋がり、退職代行サービスSARABA(さらば)の担当スタッフとサービスについての会話も問題ありません。

また、ホームページ内にはインタビューを掲載した詳細メディアも紹介されていたり、2019年の4月では「とくダネ」で紹介されていました。

この時点で詐欺の可能性など限りなく0に近いんですよね。テレビ局側も重大なミスがないように、下調べは徹底的にしていますので。

SNSのSARABA(さらば)本アカウントはよくリツイートしている

下記が本アカウントです。

2017年10月と退職代行サービスが話題になったころから、ツイッターアカウント開始されていますね。

上記の、「ゲッティ」さん「くれあちゃん」さんのツイートのように、会社に不満を持っている方や退職代行サービスについてツイートをしている人方を、よくリツイートしています。

しっかりとHPも存在しています。>>退職代行サービスSARABA(さらば)のホームページはこちら

理由②:労働組合が運営している

労働組合は労働者の味方であるため、まず詐欺をするような組織ではないですよね。

画像引用元:日本労働組合連合会

理由③:支払い方法がPayPal(個人向けペイパル)

これはまた1つ安心できる内容ですね。

SARABA(さらば)の支払い方法に「クレジットカード決済のペイパル」が採用されています。

PayPal(ペイパル)とは

ペイパルは世界2億5000万人以上、1800万以上の店舗で利用できる安全な決済サービスです。

ペイパルは安全性を特に重視しており、クレジットカード情報の保護はもちろんのこと、トラブル時の保障も手厚く行う『買い手保護制度』もある決済サービスです。

したがって、『ペイパル導入=企業の安全性』とも捉えることができます。

ペイパルのようなバックアップが整っている決済サービスを主決済として導入している事は、詐欺行為は不可能に近いと言えます。

>>ペイパルの買い手保護制度の詳細はこちら

理由④:被害者の声が今のところ存在しない

私のまわりで使った人たちも含めて、ネット情報、SNS情報を調査しても被害を受けた人の話は一切出てこないです。

なので、下記のような声や書き込みはありませんでした。

  • SARABA(さらば)で詐欺にあった!
  • SARABA(さらば)で退職失敗!退職出来ない!
  • SARABA(さらば)の全額返金保証は嘘だった!
  • SARABA(さらば)の担当者と音信不通になった!

このような事実確認は一切取れませんでした。

実際に、SARABA(サラバ)のホームページのトップページ上にも、失敗した事例はなく、ほぼ100%の退職率と大々的に謳っています。

よって、上記のことなどから詐欺行為は皆無と捉えて問題ないでしょう。

ほぼ100%の『ほぼ』が気になる方に向けて

実際に、異なる退職代行者にヒアリングした際に知り得た情報ですが、依頼者のほうに問題があったため、退職できなかったケースが業界では下記の通りあるとのこと。

(例1)退職代行依頼中に職場より、好条件を出され、退職しなかった。
(例2)退職代行依頼者が音信不通になってしまった。

理由⑤:実際に利用した人からの実話で怪しいことは何もなかった

うちの職員で前職退職時に使用した人間に聞いた所、まったく怪しいことはなかったとのこと。

SARABA利用経験者の自社の社員
SARABA利用経験者の自社の社員
常に連絡や対応が早く、無料相談を行いサービスを理解して、納得した上で入金した後は、次の日から出社せずに何事も問題起きずに、退職できました!

と情報を得ることができました。

退職代行を依頼するときは休みの前日や、連休中が良いみたいです。

すぐに連絡をしてくる企業もあるみたいなので…電話も出なくて大丈夫とのこと。

SARABA(さらば)に限らず、退職代行サービスはなぜ「詐欺」と聞くことがあるか

「SARABA(サラバ)」や「退職代行サービス」といったキーワードともに「詐欺」というワードがネット上で見受けられる理由は下記のとおり

  • 「退職代行サービス」自体が今までなかったサービスのため
  • 退職代行サービスを使われると都合の悪い企業がある
  • 人や世代によっては、退職を他人にお願いすることはNG

ちなみに、『退職代行サービス』や『SARABA(さらば)』をyahooやgoogleの検索時に「失敗」などの候補が出てくる理由は、退職代行サービス依頼者が「退職代行失敗したらどうなるんだろう?」と調べているからです。

今までなかったサービスなので、昭和世代には受け入れがたいサービスもあるため、「詐欺」のような言葉が一人歩きしています。

実際に退職代行サービスを利用しなければ行けない状況になっている企業が多いことの方が問題ですが、これからもっと需要が増すサービスと言えるでしょう。

実際に、2018年ツイッターで「超魔進あすてあ」さんと話題になった『退職代行サービスのEXIT』のやりとりはこちらの記事から確認できます>>退職代行サービス丨即日円満退職できる【辞めたくても辞めれない人必見】

退職代行のSARABA(さらば)の利用は大型連休中に利用が殺到している

下記の通り、退職代行サービスは、5月GWの10連休中に相談が殺到したみたいやわ!

確かに連休中に今後のことを見つめ直したりする時間がありますからね。その時にふと思い立ったように、電話に手をかけている人たちの絵が思い浮かびます。

大型連休中に依頼をしたほうがいいの?

実際、担当者をしている知人に話を聞いたのですが、正直『大型連休中じゃないほうが良い』と返答がありました。

やはり、殺到するということは通常時より、対応が遅れてしまうことも考えられるため、できれば大型連休時でないほうが良いみたいです。

SARABA(さらば)のSNSを通しての口コミや評判

↑↑当時は30,000円の時代ですが、この方も魅力を感じているみたいですね!

↑↑退職に悩んでいる方に実際に、SARABA(さらば)体験者が安くて対応が良かったと、オススメされています。

↑↑この方も、すぐに対応してもらえたようで、しかも一回も会社から連絡がなくストレスフリーで退職できているみたいで良かったです。

同じように会社からの連絡がいらない方は、SARABA(さらば)に相談時に依頼しておくことをオススメします。

SARABA利用経験者の自社の社員
SARABA利用経験者の自社の社員
僕の退職時はそれでも、前職の会社が非常識だったので、僕のところに連絡が来ました…

SARABA(さらば)のスタッフが、電話をしないように伝えてくれても、企業側にモラルがなければ、かけてくるとうちのスタッフも言っていました。

その時は電話もメールもラインも完全無視で大丈夫なようです!SARABA(さらば)に問い合わせ確認済み

詐欺ではなかった退職代行サービスSARABA(さらば)を利用するメリットとデメリット

退職代行サービスSARABAさらばのメリットデメリットを話あう職員

SARABA(サラバ)についての概要がわかったところで、実際にSARABA(サラバ)を利用するメリットとデメリットについて考えてみましょう。

SARABA(サラバ)を利用時6つのメリット

SARABA(さらば)に限らず、退職代行サービスを利用して今の会社をやめることが出来る最大のメリットは、『退職時に今の会社と直接、交渉も何も関わらずに会社を退職する』ことです。

様々ある退職代行サービスですが、それぞれ企業により少々メリットやデメリットが異なります。退職代行サービスSARABA(サラバ)を利用するメリットは次の6つの通りです。

1:料金プランが非常にわかりやすく、業界水準最安値!

某携帯会社みたいな料金プランわかりにくいからこれは助かる!

退職代行サービス業者でよく見かける料金設定は、雇用状況や対応時間や曜日に合わせて、料金が異なる設定です。

例えば下記の通り

  • パート・アルバイトと正規雇用の違い
  • 勤続〇年以上以上は何円UP
  • 早朝と夜間の○○時は料金加算
  • 土曜、日曜、祝日は料金加算

このように、設定されている料金に+αかかってくる場合がありますが、SARABA(さらば)には一切追加料金がありません!

さらに、SARABA(サラバ)の料金プランは29,800円→28,000円に変更になり業界最安値帯になりました!

これは相談者側からすると大きなメリットやで!

退職代行サービスの一番の決めてとも言われているのはやはり、価格帯といわれているため、SARABA(さらば)の高品質対応でこの価格帯は正直言って、破格です。

他の退職代行サービス業者は「してやられたっ!」と思っているはずです。後ほど、他の退職代行サービスとの料金比較表があるので、ぜひそちらをご覧ください。

2:退職代行は事実上100%の成功率

これはホームページで謳うくらい自信があるんやね!

SARABA(さらば)のホームページに大々的に謳われていますが、今まで成功率はほぼ100%です。
*ほぼ100%の「ほぼ」について気になる方は、前述していますので「理由④:被害者が今の所存在しない」をごらんください。

3:たとえ退職に失敗したとしても全額返金される

自信の裏付けともいえるね!

SARABA(さらば)では、退職代行サービスを利用して退職できなかった場合、全額返金することを保証しています。裏を返せば、退職手続きを完結させるための確固たる自信があるあらわれですね。

実際に、検索やSNS上をくまなく調査しましたが「SARABA(さらば)で退職を失敗した」といった書き込みはありませんでした。ホームページに成功率100%と謳っているだけありますよね。

4:弁護士に依頼するよりも比較的リーズナブル

退職時は何かとお金を守りたい時期やから、リーズナブルはほんまに助かるよね!

退職代行サービスはその多くが民間企業が参入しており、弁護士が直接対応ではなく、顧問弁護士指導の元サービスを提供するため、料金をリーズナブルに設定することが実現しています。

とはいえ、弁護士の直接対応が必要な『法的手段』などは民間企業では出来ないケースがあるため、無料登録相談時に聞いてみるとよいでしょう。
こちらの記事内に比較内容があります>>3:退職代行サービス民間企業と弁護士が直接対応する違い

ちなみに、民間企業と同じく、弁護士事務所によって料金は様々ですが、基本的な料金を比較すると

民間企業の退職代行サービス < 弁護士直接対応の退職代行サービス

上記が料金相場の基本図です。

ちなみに、弁護士に退職代行の依頼をした場合は料金プランがシンプルでない場合が多く、着手金や成功報酬金を含め、合計金額が15万円が相場になっています。内容によっては15万円を越えることもあります。

退職時は次の仕事も決まっていない人も数多く入ると思いますので、できれば費用を抑えて退職したいのではないでしょうか。

その場合、出費を抑えつつ100%退職したい方にとってはSARABA(さらば)はハイパフォーマンスを約束してくれます。

5:行政書士が在籍している

顧問弁護士はよくあるけど、行政書士までいてくれるのは心強いよ!

企業は行政書士は外部委託が多いのですが、SARABA(さらば)には行政書士が在籍しています。

行政書士といえば、行政関係の書類作成におけるプロですので、例えば離職票などの手続きに関する相談もスムーズに行えます。

また、行政書士は法律に関する知識も豊富なため、違法な交渉などが行われる心配もないでしょう。

6:退職後のサポートが受けられる

退職完了しました!はいおわり!って所じゃないのが、すごい好感度高いよね

SARABA(さらば)は人材紹介会社と業務提携しているため、退職後も必要に応じて転職に関するサポートを受けることが可能です。

転職サイトや転職エージェントを別々に登録することが億劫な方や退職後に不安を感じるけど、一刻もはやく会社を辞めたい方にはとても良いサービスと言えます。

退職前に少労力で自分で準備しておきたい人は

転職エージェントやサイトを登録して本格的に動く前段階であれば、自分自身の市場価値と適正年収を無料で調べておくことをオススメします>>ミイダスで自身の市場価値と適正年収を調べる(約3分)

SARABA(さらば)利用時2つのデメリット

退職に関する手続きは、本来自分で行うものなので、自分で退職手続きは無料です。

よって、退職代行サービスの利用時、もちろんSARABA(さらば)利用時も、本来は発生しない費用が発生することが、退職代行サービスのデメリットとしてあります。

上記以外で、SARABA(サラバ)デメリットは大きく2点!

1:弁護士が常に対応するわけではない

SARABA(さらば)は弁護士事務所ではないので、弁護士が常に担当をしてくれるわけではありません。

*ただし、SARABA(さらば)のメリットでもある労働組合運営のため、団体交渉権があり交渉が可能です。

2:裁判の代理人になれない

SARABA(さらば)の退職代行サービスは弁護士が行うわけではないため、裁判などの代理人対応はしていません。

そのため、法律的な問題に発展する可能性のある退職には不向きと言えるでしょう。

*利用時は、無料相談時点で現状の自分の状況を伝えて、退職代行サービスを利用することが可能か、初回相談時(無料です)に聞いておく必要があります。

>>退職代行サービスSARABA(さらば)のホームページはこちら

SARABAの特徴、利用料金と他社利用料比較表

SARABA(サラバ)は合同会社ゼロが展開している退職代行サービスで、追加料金なしの29,800円*28,000円(2019年11月より価格がよりリーズナブルになりました)で退職代行に関する主サービスがすべて受けられるコトが最大の特徴であり、魅力です。

退職代行サービスSARABA(さらば)特徴として以下のとおりです。

  • 相談回数無制限、電話回数無制限の手厚い相談対応
  • 即日退職可能
  • 全額返金保証
  • 24時間365日対応
  • 無料転職サポート
  • 追加料金なし
さらに期間限定2大特典!
  1. 行政書士監修の退職届無料プレゼント
  2. 成功率98%の有給消化サポート(退職代行会社トップクラスの有給消化成功率)

などが、28,000円と非常にリーズナブルに依頼ができます。

利用料金28,000円は有給消化のサポートでお釣りがくる

個人で、有給消化を最後までもぎ取れない場合は泣き寝入りするケースになります。

例えば、10日分残っているとしたら、日給1万円なら約10万円分

有給消化残ってると不安よな。SARABA動きます。

しかし、SARABA(さらば)では有給消化98%成功のノウハウが詰まったサポートがありますので、こちらですべての有給消化をもぎ取ることが出来れば、SARABA(さらば)に28,000円で依頼してもお釣りがきますよね。

なので、有給消化が残っていて、自分でもぎ取れない場合はSARABA(さらば)の利用をオススメ出来ます。

その他の有名退職代行サービス料金比較表

サービス名 料金
退職代行Jobs 29,800円(返金保証あり)
退職代行SARABA 28,000円(返金保証あり)
退職代行EXIT 正社員50,000円
バイト30,000円
退職代行辞めるんです 30,000円(返金保証あり)
退職代行コンシェルジュ 32,400円
退職代行リスタッフ 30,000円
退職代行ヤメヨッカ 正社員50,000円
バイト30,000円

上記で、SARABA(さらば)以外で、特にオススメの退職代行サービスは『セラピスト弁護士対応のjobs』と『退職代行サービスの火付け役EXIT』です。

>>退職代行サービスjobsの詳細はこちらから
>>退職代行サービスEXITの詳細はこちらから

退職代行サービスSARABA(サラバ)の利用手順

また、サービスを利用した際の退職までの流れとしては、以下の4ステップとなっています。

利用手順:SARABA(サラバ)へ登録

  • STEP1
    アクセス
    SARABA(さらば)へアクセスします
  • STEP2
    電話かメールにて相談(無料です)
  • STEP3
    相談後に正式申込み
  • STEP4
    担当者と打ち合わせを行います
  • STEP5
    SARABA(さらば)が会社に退職連絡を行い、必要な交渉もして頂き無事に退職です!お疲れさまでした!

なお、SARABA(さらば)公式ホームページ及び担当者に直接話しを伺った所、これまで退職失敗は0件とのことで、現在100%退職成功が続いています。

もし、退職代行サービス活用時の事例を知りたければ、SARABA(サラバ)のホームページに退職代行の依頼があった様々な事例が紹介されています。

そこでは、どのような理由で退職代行を依頼しているのか、そしてサービス依頼事はどうやって退職のケースや流れを知ることができます。

\ 登録&相談 無料 />>SARABSA(さらば)ホームページはこちらLINE相談対応なので便利!
24時間365日対応!

最後に

現在はブラック企業を排斥していく流れが強くなっていますが、それでもまだまだ蔓延っています。

現に、○○ハラスメントの代表格である、パワハラなどは一向になくなっていないため、そのような会社を簡単に退職出来ない人に、退職代行サービスは強い味方となってくれます。

社会人生活をやり直したい!心機一転新天地で花を咲かせたい!でも今の会社はやめることができない!と諦めているビジネスパーソンの強力な協力者です。

もし、あなたやあなたの大切な人が、次の道へ進みたいのに退職が出来ない悩みなどを抱えているのであれば、今回ご紹介したSARABA(さらば)をはじめ、退職代行サービスを利用してみるのも問題可決の糸口となってくれます。

それではよい一日を!

関連記事>>退職代行サービスおすすめ4選比較丨即日円満退職できる【辞めたくても辞めれない人必見】
>>ブラック企業NG!残業するなと言うくせに、仕事を終わらせる気がない矛盾!理由は上司や会社が無能だから
>>パワハラ上司をぶっこわす!追い込んで異動させる!退職も可?!その方法を解説