転職サイト・エージェント

ジョブメドレー【まとめ】評判・口コミや登録するメリットや介護転職おすすめNo.1理由!

ジョブメドレーは介護職の転職求人サイトとして約10年前から介護業界の転職事情において、第一線で活躍している転職求人サイトです。

これからジョブメドレーのサイトに登録しようと思っている人の中で

  • ジョブメドレーを使ってみたいけど口コミや評判はどう?
  • 所持している介護資格を活かせるかな?
  • ジョブメドレーを通して給与/年収UPを目指せる?
  • どんなサービスがあるかな?

上記のような疑問を持つ人もいると思います。当記事はこの疑問を解決できる内容となっています。実際に私がジョブメドレーに登録した時の感想や登録前と登録後に調べた特徴などを紹介しますね。

また、私以外にジョブメドレーを実際に使った方たち『評判・口コミ』の紹介や、『メリット・デメリット』『向いている人・向いていない人』なども合わせてわかりやすく解説していきます。

ジョブメドレーの企業情報

介護転職求人サイトのジョブメドレーは「医療ヘルスケアの未来をつくる」「介護人材不足へのアプローチ」をビジョンに掲げています。

運営会社名株式会社メドレー
運営介護紹介事業ジョブメドレー
求人件数約70,000件 *2020年5月現在
設立日2009年6月
募集職種介護士(無資格可能)生活相談員、サービス提供責任者、生活支援、調理補助、ケアマネージャー、訪問介護員、送迎など
雇用形態正社員、契約社員、業務委託、パートなど
掲載地域全国47都道府県
利用料金完全無料

ジョブメドレーは医療・福祉業界では最大手の求人サイトです。
なので、名前を聞いた事がある人も多位と思います。求人数は業界内でも圧倒的に多く、医療・介護系での求人を探す際に登録して間違いありまえん。

ちなみにジョブメドレーは転職サイトとして利用満足度は96%だよ!

転職求人サイトでここまで利用満足度が高い理由は、転職エージェントのように求人を探す時以外に転職活動のサポートもしてくれることも大きな理由の一つですね。

ジョブメドレーの求人内容の早見表

総合満足度:5.0点

『ジョブメドレー』を実際に利用した方の評判を5段階評価で以下の早見表の通りです。

1人あたりの求人紹介数
人間関係良好
ホワイト企業
給与・賞与・手当充実
土日休み
年間休日120日以上
有資格者向け
利用者満足度

転職求人者の利用満足度は96%でとても良いです。
70,000件の情報もあると「探すのが大変そうだな〜」と感じる部分もありますよね。

でも大丈夫です!サイトがしっかり作り込まれているため、操作性がとても良く、自身のこだわりを細かく設定できるので、見たい情報だけを検索することが可能です。

東京都は約7,000件の情報がありますが、条件検索で下図の通り90件台まで絞ることが出来ます⇓※ジョブメドレー条件検索ページ

上記の条件は「賞与あり・副業OK・日勤のみ・4週8休以上・介護福祉士」の条件は悪い条件では無く、良い条件の方ということがわかるかと思います。
それでも96件も該当します。

上記の条件プラスで「年間休日120日」を入れると34件まで絞ることができたよ!

ジョブメドレーは正社員案件と契約社員・パート案件が非常に安定しているため、これらの雇用形態を希望している方は、転職求人サイトの登録候補から外せない内容となっています。

ただし派遣の案件がないんだよね。

介護派遣を希望している場合はジョブメドレーはおすすめできません
もし派遣介護士を希望していて『良質な求人案件』を求めているのであれば介護派遣に特化している「かいご畑」「きらケア(介護派遣)」が当サイトではオススメしています。

ジョブメドレーの『7つのメリットと特徴』

目次に戻る
ジョブメドレーにはどんな特徴やサービスがあるのかを紹介していきたいます。

7つのメリットと特徴
  1. 47都道府県の求人数が多い(業界最上位)
  2. サイト操作性が良い
  3. LINEで仕事探し可能
  4. スカウト機能が便利!
  5. 必要時のみ担当者が手伝ってくれる
  6. 入社・入職祝い金がもらえる
  7. 安心・信頼抜群のサイト

上記の7つのメリット・特徴を順にわかりやすく解説していきます。

《その1》47都道府県の求人数が多い(業界最上位)

ジョブメドレー以外にも介護職に特化している転職求人サイトがありますが、ジョブメドレー以上に47都道府県の情報を多く仕入れ入れているサイトはほとんどありません。
※2020年5月時点

介護転職求人サイトランキングの中でも圧倒的1位の情報量

他の介護職に特化している転職エージェントや転職求人サイトとして「【2020年版】介護士おすすめ転職エージェント&転職サイトのランキング15選!」に掲載しているおすすめ介護転職求人サイトランキング1位〜3位を比較してみます。

企業サイト名転職求人
サイト
ランキング
求人数
ジョブメドレー
1位
約70,000件
カイゴジョブ
2位
約40,000件
介護求人ナビ
3位
約50,000件

東証一部上場企業のエス・エム・エスが運営している「カイゴジョブ」を差し置いて堂々のランキングと求人数が共に1位です。

ちなみに、介護企業が無料で掲載することの出来るハローワークで扱っている求人数は約40,000件と言われているので、その求人数の多さがジョブメドレーのサイト運営能力の高さだと理解していただけるかと思います。

介護転職求人サイトと異なる介護転職エージェントではカイゴワーカーが求人数1位です。
転職エージェント?転職求人サイト?違いってなに?

[jin_icon_info color=”#58A9ED” size=”24px”]転職エージェントと転職サイトの違い
わかりやすい表をご用意したのでご覧ください

転職エージェントと転職求人サイトのメリットやデメリットも知りたい方は「【2020年版】介護士おすすめ転職エージェント&転職サイトのランキング!」にわかりやすく記しているので、参考にしてみてくださいね。

転職求人サイトは転職エージェントと似たサービスです。
転職求人サイトは転職エージェントより求人数が、重要になります。

上記の理由は、自分自身情報を集めないといけないためです。

よって、求人掲載数は「転職求人サイト選び」では非常に重要事です。

しっかり希望条件が整っている人ほど、求人掲載数が多いほど選択肢が広がり増えるため求人掲載数業界1位のジョブメドレーが介護転職求人サイトとして、特におすすめできる一つの要素でもあります。

求人掲載数は転職サイト上では、そのサイトの「信頼性・規模・営業力」を表す指標にもなるもんね!

ジョブメドレーの公式ページ内で「業界求人数が最上位」を堂々と宣言しているだけあります。これだけの求人数の中に「良い求人情報が全くない」ことは正直言って有りえませんので、上手にサイトを使えば会いたい求人に出会えます。

《その2》サイト操作性が良い

一昔前では、ただ求人数が多いだけだと自身が求めている求人情報にたどり着くのも一苦労ってことがありましたよね。しかし、ジョブメドレーのサイト操作性はピカイチです。

私自身使ってみてストレスを感じることはありませんでした。むしろ70,000件の中から、約100件くらいに待ち時間もなく瞬時に絞り込めて、操作できるのでとても利用しやすい介護転職求人サイトの一つです。

条件絞り込み画面も、操作性もシンプルで誰でも利用できる操作性はやはりポイントが高い点ですよね。先程、ジョブメドレーの求人サイト画面を一部紹介しましたが、ここではもう少しジャンル別にみてみますね。

「都道府県」「雇用形態・給与」「特徴」の3種類から選択可能▼
調べる方が多い雇用形態・給与の「正社員」のみ選択▼「正社員」+「月給25万円以上」選択▼「正社員」+「月給30万以上」選択▼

現在のジョブメドレー正社員+月給30万円以上の検索だと2,227件ヒットしますね。さらにもっと細かく、職種別などに絞り込むことが可能です。

使い勝手が悪いサイトだと職種別を細かく設定出来ない

使い勝手が悪いサイトだと、せっかく現場メインで働く介護職員になりたい!って思っても、現場以外の職種の事務・ケアマネジャーなども一括でヒットしてしまうため、探すのも一苦労です。

これがマジで面倒やし、時間がかかるからコスパ悪いんやわ…

一度検索して頑張って調べても、違う日に検索をかけるとまたイチからなので調べること自体が億劫になってしまいます。

ですが、ジョブメドレーでは絞り込みの詳細をかけることが可能なので、利便性が良く、毎日検索をかけることも苦ではありません。特に転職を急いでいる人にとってこの直感的な操作性はとても助かるはずです。

《その3》LINEで仕事探しが出来る

いまや情報ツールで必須アプリのLINEですが、企業の情報サイトでも活用されはじめています。

介護職特化型の転職求人サイトや転職エージェントでも、一部のサイトでLINEが活用されており、ジョブメドレーもそのうちの一つです。ジョブメドレーをLINEで登録しておくとスカウト情報などをラインで受け取る事が可能です。

実際のジョブメドレーLINEのスカウト情報⇓

転職活動の電話やメールなどはいちいち堅苦しいイメージがありますが、LINEを通すことにより、ハードルが比較的さがるため、楽なやりとりが可能になることも大きなメリットの一つといえるでしょう。

ちなみに使ってみた感覚ですが、こちらもサイト操作性同様に無駄がなく非常に直感的でわかりやすく、かつ転職相談なども可能なので、ジョブメドレー登録時にはぜひLINEも登録することをオススメできます。

《その4》スカウト機能が便利!

ジョブメドレーのような主体性をもって転職活動を行う転職求人サイトではスカウト機能が備わっているサイトが多いです。

ちなみに、転職求人サイトではなく、担当コンサルティングつく転職エージェントだと、担当者がその都度求人情報を提供してくれ、受動的に転職活動がすすむため、スカウト機能はほぼないに等しいです。

ジョブメドレーはスカウトメールを標準サービスで提供しているため、会員登録してから「スカウト機能」を使用することが可能になります。

スカウトメール?スカウト機能ってなに?

簡単に言うと、あなたのプロフィールをみた企業があなたの事が気になるので面接をしたい!=スカウトとして企業からあなたにアプローチメールを送ることです。

このスカウトメールをもらう側の求職者は「面接確約」になるため、書類選考などの手間がなくなるケースが多く、立場的にも優位性に立てます。

スカウトメールの他に「気になる求人」って機能もあるよ!

これはあなたが「気になった企業」を登録しておくことで、相手企業にもその通知がいくため、あなたの存在を知ってもらうことが出来るため、スカウトメールを相手に送ってもらいたい時などにも効果的です。

また、気になる求人に登録しておくことで検索画面からいちいち確認せずとも、気になる求人の保存ページからいつでもその企業の情報を閲覧することが可能になります。

《その5》必要時のみ担当者が手伝ってくれる

転職求人サイトで通常の形としては、情報を集めるところから入社するところまで、ほぼ1人で進めることとなります。

しかし、ジョブメドレーは万が一相談したい場合や必要時のみ担当者がつきあなたの転職活動がスムーズに行くように手伝ってくれるサービスがあります。

本来は転職求人サイトと転職エージェントのサービスは「担当者が手伝うか手伝わないか」で棲み分けているのですが、ジョブメドレーは必要時に手伝ってくれるため、これは非常に心強いです。

本来の転職求人サイトと転職エージェントの仕組みは以下の通り⇓

上記の通り、転職求人サイトでは基本すべて自分で行います。ジョブメドレーは必要時のみ転職エージェントのような動きをしてくれます。

連絡が多い転職エージェントが苦手な方は、転職求人サイトで転職活動すすめるよね!

ジョブメドレーの連絡タイミングはあなたが求めた時だけなので、煩わしい連絡のやり取りなど普段は何もしなくて大丈夫です。

その際にサポートに入ってくれるスタッフは元看護師や元介護士と医療・福祉に精通している経験者ばかりです。

元同業の人達ならよく聞く悩みも多いので、様々な切り口から解決の緒を見つけてくれるし、まずなにより相談しやすいです。介護は専門職なので、専門知識がある人が対応にあたってくれると安心できるため、結果的に転職活動もスムーズに進めることが出来ます。

《その6》入社・入職祝い金がもらえる

最近は入社時に祝い金をくれる転職サイトも多くなりましたが、ジョブメドレーはすでに10年近くこのサービスを提供しています。これはどのようなサービスかというと

ジョブメドレーの転職求人サイトを通じて入社・入職をした場合、同じ施設で60日以上辞めずに勤務できるとお祝い金をもらう事が出来ます。

お祝い金の額は求人の内容によって異なります
もっと詳しくいうと募集をかけている「企業」「職種」「雇用形態」「施設の種類」などによって異なります。

通所介護(デイサービス)正社員の場合▼

特別養護老人ホームパート・アルバイトの場合▼※注意:お祝い金は申請を忘れると受け取れなくなります⇑

上記2つとも同じエリアですが、職種も企業も異なると金額相場もかわってきます。多ければ多いほどありがたいと思いますが、転職はお祝い金をもらうためのものではありません。

転職活動は、自身が納得できる転職を行うことが重要です。お祝い金に釣られないようにしてくださいね。あくまで「もらえるんだラッキー!」くらいの感覚でいないと本末転倒になってしまいます。

お祝い金の金額が高すぎるところは要注意!
介護施設の人員が圧倒的に不足してたり、入社してもすぐに辞めてしまう環境の施設は介護士をすぐにでも採用したいがために、お祝い金を高く設定しているところもあるためです。

中には、本当に施設運営がうまくいっているため、良い人材を確保するためにお祝い金の金額を挙げている介護施設があるので、見極める力が重要です。

そのためにも面接前などに見学を行うことをおすすめします。

《その7》安心・信頼抜群の転職求人サイト

介護職員や医療・福祉に携わっている方なら「ジョブメドレー」を一度は聞いたこと、見たことがあるくらい業界内では有名な転職求人サイトの一つです。

冒頭でも紹介しましたが、もう一度運営会社名を伝えておきますね。ジョブメドレーの運営会社は株式会社メドレーです。

実際に転職求人サイトもしくは転職エージェントを活用して転職活動をした方ならおわかりいただけるかと思いますが、登録先の会社がどうなのか?潰れるほど小さくないか?などと気になったはずです。

理由は不安だからですよね。

別に小さい会社が悪いとかではないよ!実際に今ある大手企業も最初は小さくスタートしている企業ばかりだからね!

あくまで確率論の話です。
ですので、転職求人サイトや転職エージェントを選ぶ時は「大手の会社」や「聞いたことある会社」「安心できる会社」を条件にする人も多くなるのは当然です。

大手・有名企業のほうが安心だと思える部分

大手・有名企業だから何においても必ず大丈夫!ということはありません。皆さん御存知の通り、大手でも不祥事ニュースはよくありますからね。

とは言っても、全く聞いたこともない会社よりは安心できるのでは?と思う点をジョブメドレーサイトをしらべているとわかります。

ジョブメドレーは厚生労働大臣認可がおりている

厚生労働大臣認可?とは?となっている方もいるかと思いますので、説明しますね。

この厚生労働大臣認可をとっていない企業では転職希望者に職業紹介は認められていません。もし求職者を集めたとしても認可を取っている会社に業務委託するか、諦めていただくしか選択肢がありません。

ややこしいけど、言うならば仲介業者の仲介業者だね!
紹介事業している会社は皆厚生労働大臣認可はもらっているんじゃないの?

これ以外と知られていない事実ですが、多くはありません。理由は、認可をもらうための審査が厳しいため、とりたくても取れない企業があります。現在、様々な転職エージェント会社が増えていますが、この「厚生労働大臣許可」がおりていない企業も結構あります。

安心してくださいね。ジョブメドレーはこの厚生労働大臣認可がおりています。

ちなみに、当記事で出ている転職求人サイトの「カイゴジョブ」や転職エージェントの「かいご畑」「きらケア」などは認可がおりていますので、ご安心を。

\登録約1分 公式HP/ジョブメドレー無料登録

ジョブメドレーの評判・口コミ一覧「実際に利用した感想」

目次に戻る
ここで知り合い転職エージェントやSNS・yahoo知恵袋より、提供された『実際にジョブメドレー』を使った他の求職者の口コミを紹介しますね!

良い評判・口コミ

キャリアアップして年収を500万円目指したい

利用者情報
30代前半 男性 介護福祉士
転職のきっかけ
キャリアアップしていつか年収を500万円にしたい
評価
利用した感想転職は2回目です
初めて転職した時には段取りやベストな対応方法がわからなかったので、某転職エージェントにお願いしました。
今回は現在の会社よりステップアップ出来るところを自分のペースでゆっくり探してみたいと思っていましたが、スカウトメールで「ビビッ」と来たので、受けてみたところ採用に繋がり、年収40万円UPして400万円台になり、大満足です。

[jin_icon_pen color=”#58A9ED” size=”24px”]やっぱり自身のペースで、転職活動を進めることが出来るところが転職求人サイトの魅力の一つでもありますよね。転職エージェントだと、どうしても担当者との息が合わないとストレスになることもあるので…

ジョブメドレーを利用した知人からの紹介(サイトが使いやすい)

利用者情報
40代前半 女性 初任者研修
転職のきっかけ
夜勤をなくして日勤のみで年収を維持しつつ、介護福祉士を目指したい
評価
利用した感想知人が「ジョブメドレー」を利用して、とっても使いやすかった!と教えてもらい私も登録しました。初めての転職でしたが、これからでもキャリアを詰んで介護福祉士になりたいと思ったので、勉強時間を確保するためにも夜勤がなく日勤のみの施設で、なおかつ年収も下がらない条件の場所を探して、おかげさまで2社目の面接で受かりました。特にサイトが使いやすく、機械音痴の私でも簡単に操作できたことがストレス無く良かったです。

[jin_icon_pen color=”#FF6969″ size=”24px”]転職求人サイトの操作性はそのまま転職の成功率に繋がると言っても過言ではないでしょう。やはりシンプル設計だけど、かゆいところにまで手が届くサイトは良いですね!

10年ぶりの介護職へ復帰!次の転職時もお願いするかも…

利用者情報
40代後半 女性 介護福祉士
転職のきっかけ
子育て一段落で以前の職だった介護職員で社会復帰
評価
利用した感想10年ぶりに介護士として復帰しようと思い、いろいろ転職サイトを調べ、結果的に4社くらい登録しました。結局最後まで使用したサイトは2つで最終的にジョブメドレーの求人情報で決まりました。なんといっても、困った時に担当者に相談できたのが大きかったです。スカウトメールやLINEもとても使いやすかった。次転職することあったらまたジョブメドレーにお願いすると思いますが、担当者がつくメリットも大きかったので、次は転職エージェントを利用するかもしれません…

[jin_icon_pen color=”#FF6969″ size=”24px”]通常の転職求人サイトにはない困った時にサポートしてくれる担当者の対応が手厚いことはジョブメドレーの大きなメリットです。担当者に相談出来る良さを知り、次は転職エージェントも視野に入れている見たいですね。

悪い評判・口コミ

メールが予想以上に多い

利用者情報
50代前半 女性 無資格介護職員
転職のきっかけ
パート先を変更するため
評価
利用した感想評判が良かったので、登録してみましたが、LINEもメールも毎日くるのがうんざりでした。スカウトメールも迷惑メールに入ってるし気づかないよ。
たぶん、なにかの設定で変えれるかもしれませんが、私みたいに設定がわからない人からするとたまったもんじゃないです。普通に某転職雑誌で決めることにしました。

[jin_icon_pen color=”#FF6969″ size=”24px”]これは…
個人的には介護の転職求人サイトを色々使ってみて、ジョブメドレーの使いやすさははかなり上位でしたので…なんとも言い難いですね。

どうしても困ったら、問い合わせ先に電話したら教えてくれるよ!

LINEやメールもどのような情報がほしいか設定できますし、通知も切ることが出来るので連絡通知そのものが不要であれば、通知OFFにして、見たい時にみれば良いかと思います。とはいえ、使いやすいサイトでも不満があるのは仕方ないですよね。

スカウトメールの件数
口コミでもスカウトメールについて、何度かでてきましたが有資格者であれば大体平均的に1日1〜2件くらい来ます。無資格者は正直0の日も多いです。

ジョブメドレーの転職求人サイト自体は有資格者向けの設定なので、無資格者や未経験者には、資格取得を無料でサポートしてくれる「かいご畑」や高待遇正社員案件の多いきらケア正社員」や高時給案件の多いきらケア派遣」を当サイトではオススメしています。

介護転職が初めての方や、介護転職を失敗させないためにもこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね。

介護士が転職を失敗しないためにすること!【全てがわかるまとめページ】今現在、介護士転職を考えている!今の仕事を本気で辞めたいと考えている。でも、実際に介護転職が初めてだから、失敗が怖いし、失敗したくない...辞めたいけど、転職したことがない。今の職場も辞めさせてもらえないかもしれない。このような方は、是非ともご覧ください。介護士の転職が失敗しないようにわかりやすくまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。 ...

 

個人的な転職活動のオススメ戦法は以下の通り⇓

ジョブメドレーのような転職サイトで情報を自分で収集して、転職の軸と譲れない条件を固めて、転職のイメージを作り、きらケアのような高案件を抱えている転職エージェントに施設と交渉してもらう2段戦法です

公式サイト>>ジョブメドレー
公式サイト>>きらケア<正社員>

ジョブメドレーに「向いている人・向いていない人」

目次に戻る
これまでの当記事の内容から、ジョブメドレーの利用に向いている人と向いていない人についてお伝えすると、以下の通りです。

向いている人
  • 良質な介護施設からスカウトが欲しい
  • 介護職のキャリア志向が高い
  • 所持している介護資格を活かしたい
  • 労働環境改善・給与/年収UPを目指したい
  • 求人を一番多く確認したい
  • 担当者がつく転職エージェントを使いたくない人
  • 子育て中のお母さん

子育て中のママさんにとってジョブメドレーは強い味方

併設保育所ってご存知ですか?わかりやすいサイトはこちらです>>介護老人保健施設サンセール市川

このように、介護施設に保育所を併設して子育てママさんの強い味方が併設保育所です。勤務をしたいママさん労働者と人材不足の問題解消をしたい介護施設側との需要と供給がマッチした形の介護施設です。

このシステムのすごいところは、子供と近い以外にも介護施設には看護師が勤務時間内常駐しているため、通常の保育園よりも安心できるシステムが整っていることが大きなメリットです。

すごいことはわかったけど、なぜ併設保育所がジョブメドレーと関係しているの?

実は、今ジョブメドレーでは「併設保育所」がある介護施設の求人情報に力をいれているためです。保育所不足問題や共働きは社会で解決しないといけない問題なので、ジョブメドレーのこの取り組みは個人的にめちゃくちゃ応援したいです。

この制度のおかげで、「仕事を探して働きたくても働けないママさん」にとってとても助かっているママさんが増えています。

公式サイト>>ジョブメドレー

向いていない人
  • 転職活動中はずっと担当者をつけてほしい
  • 手厚いサポートを入職後も欲しい
  • 無資格・未経験者

向いていない人へのオススメ転職求人サイトは?

「転職活動中も後も担当者をつけて常にサポートしてほしい」「面接や履歴書作成が苦手」「第三者の意見を知りたい」「無資格で介護職未経験」なんて方には、「かいご畑」「きらケア」がオススメです。

かいご畑・きらケアを利用するメリットは以下の通り

  1. キャリアアップ応援制度(資格取得の費用負担)※かいご畑のみ
  2. 自分の専任担当者がつく
  3. 面接同行・履歴書添削・常にアドバイスがもらえる
  4. 未経験や無資格〜有資格者まで良質な求人案件が多い

上記のサポートは特に転職未経験者や介護未経験・無資格の人には特にオススメの介護職特化の転職エージェントです。

かいご畑は「介護派遣・パート」に強く、きらケアは「正社員」に強いです。特にきらケアは良質な非公開求人案件を多数そろえているため、年収がかなり高くなりやすい傾向があります。こちらの画像を参考にしてみてくださいね⇓

※きらケア《正社員》神奈川県限定の求人情報

それぞれのまとめ記事がありますので、よければ参考にしてみてください。

きらケア《正社員》⇓

きらケア(正社員)は高待遇案件が多い!口コミ・評判とメリット・デメリット|介護無資格者未経験者も可能!徹底解説きらケア介護派遣の介護専門の正社員登録転職サイトエージェントです。本記事では、「きらケア介護派遣」の特徴を口コミや評判を交えながら解説して、利用するメリット・デメリットも記していきます。「きらケア正社員」はレバレジーズメディカルケア株式会社が運営しています。...

※きらケア《派遣介護》はこちらをクリックしてくださいね。

かいご畑⇓

かいご畑【まとめ】評判・口コミや特徴!未経験や無資格者に派遣が人気|介護資格を無料で取得可能『かいご畑』は介護未経験・無資格者や初めての転職や派遣介護士に人気の介護士専門の転職エージェントです!気になる実際に派遣で働いた人の『口コミ・評判』を紹介してまた、キャリアアップ応援制度により介護資格を無料で取得可能なのでこちらも合わせて説明します。...

登録方法(ステップ)

登録ステップ:ジョブメドレーへ必要情報の登録(無料)

  • STEP1
    アクセス
    ジョブメドレーへアクセスします
  • STEP2
    情報1「保有資格」登録
    お持ちの資格を選択して「次へ」
  • STEP3
    情報2「雇用形態、現況」登録
    希望の働き方と現在の就業状況を選択して「次へ」
  • STEP4
    情報3「住所、生年月日」登録
    郵便番号・住所・生年月日を打ち込み「次へ」
  • STEP5
    情報4「名前、性別」登録
    氏名・ふりがな・性別を打ち込み「次へ」
  • STEP6
    情報5「電話番号、アドレス、PW」登録(最終)
    電話番号・アドレス・パスワードを打ち込みこれで終了です!お疲れさまでした!

 

\登録約1分 公式HP/ジョブメドレー無料登録

登録以降の手順

登録を済ませるとあとは以下2点を設定をするだけ。

  1. 登録完了メールの確認
  2. LINE登録

上記のみです。

以降は、自身が好きなようにジョブメドレーを活用しましょう。スカウトメールをもらうためにも気になる求人情報があれば「気になる求人」にチェックを忘れないように!

その企業からスカウトを貰えば、書類選考ほぼなしで面接から即採用が確率的に多いです。スカウトメールからの場合は内定率あが通常の1.7倍とデータが出ているため、活用しない理由はありません。

まとめ

目次に戻る
これからはじめての介護転職の方も何度目かの介護転職の方も「ジョブメドレー」はハズレ施設を引きにくいシステムが整っているので、誰にでもおすすめできます。

ジョブメドレーの一番いい部分は、転職求人サイトの良さと転職エージェントの良さの掛け合わせの部分です。自発的に転職活動をしながら、必要に応じて担当者に相談するシステムは転職に慣れている人からすると素晴らしいシステムだと思えるはずです。

また求人数が多いため、「まだ転職しないけどいずれしよう」という方の情報収集サイトとしても、サービスを活用できます。

今後介護転職の求人情報を求めている方は、登録して損は無いはずです。既出ですが、個人的なジョブメドレーのオススメ活用方法は以下の通り。

ジョブメドレーのような転職サイトで情報を自分で収集して、転職の軸と譲れない条件を固めて、転職のイメージを作り、きらケアのような高案件を抱えている転職エージェントに施設と交渉してもらう2段戦法です。

ですので、介護職の転職を成功させるために、もっと詳しく色々な転職求人サイトや転職エージェント情報知りたい方や介護転職失敗しないための方法の記事を参考にしてくださいね⇓

【2020年版】介護士おすすめ転職求人サイト&エージェントのランキング15選!徹底比較マッピング!介護士が転職するときのオススメ転職エージェントや転職サイト2020年版を紹介します。転職時にエージェント・サイトを利用すると、希望に沿った再就職先に成功する確立は高まります。転職サイトと転職エージェントの違いやオススメ全15選の一覧比較・特徴を解説します。...

こちらの記事で介護転職失敗しないための注意点など書いています⇓

介護士が転職を失敗しないためにすること!【全てがわかるまとめページ】今現在、介護士転職を考えている!今の仕事を本気で辞めたいと考えている。でも、実際に介護転職が初めてだから、失敗が怖いし、失敗したくない...辞めたいけど、転職したことがない。今の職場も辞めさせてもらえないかもしれない。このような方は、是非ともご覧ください。介護士の転職が失敗しないようにわかりやすくまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。 ...
あなたにオススメ関連記事